AKB48限定福袋が炎上したワケとは?年明けからAKB商法が炸裂

「ただのゴミとしか思えない」と、ネット上で話題の福袋

5,400円のAKB48の福袋が「ただのゴミとしか思えない」「値段の割りにショボすぎる」と、ネット上で炎上したようです。

炎上した福袋の中身のネタバレ

炎上した福袋というのは雑貨チェーンのLoftとのコラボの限定品で、価格は5,400円の福袋。

福袋の中身は、不織布ショルダーバッグ、コットン巾着、ミニタオル、 クリアファイルセット(4個)、缶バッジセット(1個)、タンブラーの6点とのことであまりにもひどいと炎上したようですね。

炎上しないファンが求める福袋

実はAKBの公式福袋というものもありこちらは全く炎上していない。

公式福袋には5,000円と1万円の2種類あり、中身はクリアファイルや手提げバッグ、キーホルダーなど、洋服や化粧品ブランドの福袋が1万円で3万円相当の商品を入れているのと比較すると福袋の中身としてはしょぼいと言われても不思議はない。

ではなぜこれらが飛ぶように売れるのか?

実はこの福袋には劇場公演のチケットを購入する権利をゲットできる特典があるようです。

ん?

劇場公演のチケットではなく、購入する権利?

しかも必ず出なく運が良ければこの権利券が当たるというすごいもの・・

CDの時と同じようにファンは複数買いせざるを得ません。

まさに「ザ・AKB商法」炸裂と言ったところでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする