妖精が見える釈由美子が「フルフルフルフル……」

女優の釈由美子(36)が、14日放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)で「妖精が見える」などと不思議発言を連発した。

だが、今回の『櫻井有吉アブナイ夜会』では、不思議キャラが完全復活。釈がはまっているという登山の様子にカメラが密着すると、山道を歩きながら「この道とかさあ、私の背中でフルフルフルフルって。フルフルフルフルって羽を感じるの」「私を守ってくれてる妖精たちの羽が、フルフルフルフルって喜んでる」「フルフルフルフル……」などと発言。

サイゾーウーマン

「釈は、“GACKTの愛人”報道以降、仕事が激減。さらに、不思議ちゃんキャラも押し出さなくなってしまった。しかし、ここ最近は仕事も私生活も順調。彼女は昔から、“ポジティブ期”に不思議発言を連発する傾向があるため、現在、妖精について語っているということは、メンタルが安定している表れでしょう」(釈を知る芸能関係者)

ってなことみたいです。

メンタルが安定すると不思議ちゃんになるって・・

まさに不思議ちゃんです。。。

個人的には釈さんは好きなので
メンヘラおばさんなどとネットに書かれているのを見ると、ちょっと悲しくなりますが、不思議ちゃんだからこその釈さんだから仕方ないのかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする